* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* コミュニケーションスキル、レベルアップ企画スタート!
…あ!そっか!!

そうやって聞けば、自分でもアドバイザーさんに聞ける!

なんで思いつかなかったんだろう。


この、キュピンと光る『豆』電球のようなヒラメキが
あなたのコミュニケーションダウジングを、より豊かにしてくれます。

メールを書いてると、ポロリと出てくる、コミュニケーションのひっかかり。
当たり前のことでも、キッカケがなければ気づかない。
言われて初めて気づくこともある。

大切なのは、自分の疑問を、アドバイザーさんに『伝える』という
あなた自身の思考力。

今回の特別企画は、あなたのちょっとした疑問に
ひなたがコミュニケーションのヒントをお届けする『豆伝メール』です♪



kira豆伝メールのよいところkira

チェックあなたの素朴な疑問にお答えしますヤッタv
 初心者ダウザーさんのちょっとした『?』からダウジング経験者さんの
 『こういうのって、コミュニケーションダウジングの場合はどう考えれば?』
 などなど幅広く。
 ご質問いただいた当日〜翌日には、ひなたからのお返事が届きます。

チェック「ダウジング講座を受ける」という作法的な疑問ではなく
 「ダウジングコンサルタント」に依頼するほどオオゴトでもないが
 この時の会話が微妙にすっきりしなかった……という、カユイ所に手が届きます。

チェックあることについて、アドバイザーさんに聞いていたんだけど
 質問の仕方が思いつかず、行き詰まってしまった……など
 一度視点を切り替えて、会話を発展させたいときにもどうぞ♪

チェック困った時だけではなく
「こんな質問をして、こんな答えを貰いました!その時私は***って感じたんですけど
 ひなたさんだったら、どんなふうに考えたりこの後の質問を進めたりしますか?」
 などなど、今後の会話の参考にしたい場合もどうぞ♪

チェック個別の会話の内容に関しての、考え方や、会話の進め方など
「時間のあるときで良いので、ひなたさんに教えてほしい」と思っていた方にも最適です♪



豆伝メールの特徴

ペン質問メールを元に、同じ「はい/いいえ」の2択でおこなうダウジングでも
 より立体的で人間らしい会話にレベルアップさせるための「会話・質問のポイント」を
 サクッと、短い言葉でお伝えします。
 豆伝メールは、万人向けの教材ではないので、質問メールをくれたダウザーさんが
 簡単に読める・わかる・実践できるをテーマに、会話のポイントのみを伝えます。

ペンダウザーさんが困っていなくても、現在の会話の内容から
 さらに発展した会話に進めるための視点をお伝えすることも可能です。

ペン基本的に、ダウザーさんの代わりにダウジングをするのではなく
 コミュニケーションの『ヒント』をお届けするものなので
 すべての質問において『答えを教える』わけではありません。
 だからこそアドバイザーさんとの
 コミュニケーションスキルをさらに高めたい方に最適です。




突発的な質問にお答えできる『お試し豆伝(1回用)』です。
質問のおためし用に使うも良し。
質問は、いつ思いつくかわからない!ということで
質問ができた時点で、1回分申込むも良し。

購入した豆伝は、2009年中であれば、いつでもご利用いただけます。



あれこれ、会話をするたびにつっかかってしまう…という人の為の
ちょっぴりオトクな『ひとさや豆伝(4回用)』です。(1回あたり1250円)
ダウザーさんの、4回の質問メールにお答えいたします。

購入した豆伝は、2009年中であれば、いつでもご利用いただけますので
焦って連続で質問を考えなくても大丈夫ですkira



おなじアドバイスでも、一言のアドバイスではなく
さらに実践しやすいよう、枝葉の部分まで知りたい人の為の豆伝の木。
こちらは、パワーストーンペンデュラム制作記に掲載されているのと同等の
文章量と丁寧さでメールを1回、お送りします。


購入した豆伝は、2009年中であれば、いつでもご利用いただけます。


ペン補足
豆伝メールは購入後、年内使用できますが、
注文数合計が、100回分に達した時点で受付を終了いたします。

(4/30日現在:残り87回分)

すべてひなたがお返事を書く、と、お約束する企画ですので
申込期間ではなくお返事できる回数で締切らせていただきます。


ペン皆様からいただくご質問のなかでも代表的なものは
『パワーストーンペンデュラム制作記』にて
『感想メールと、実践アドバイス』というカテゴリーにすべて掲載してあります。

今も無料で公開していますので、いくらでもじっくり読んで
考えたり実践してみたりしてくださいね。

そしてさらに、ぜひ自分の質問に個別に答えてほしい、という方や
時間がないのでブログをチェックしきれない…などなど
さくっとひなたに答えてほしいという場合、ぜひ豆伝をご利用ください。
即お返事をお書きいたします♪ ノ(>▽<)ぴしっ!





どんな質問を送るのか想像がつかないなぁ
会話のポイントのみって、どんな返事が返ってくるの?
心配な方は、豆伝のサンプルメールをご覧くださいませo(^-^)o
* スポンサーサイト
<< ありがとうございました! | main | 豆伝サンプル:ケース1 >>