* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* コミュニケーションスキル、レベルアップ企画スタート!
…あ!そっか!!

そうやって聞けば、自分でもアドバイザーさんに聞ける!

なんで思いつかなかったんだろう。


この、キュピンと光る『豆』電球のようなヒラメキが
あなたのコミュニケーションダウジングを、より豊かにしてくれます。

メールを書いてると、ポロリと出てくる、コミュニケーションのひっかかり。
当たり前のことでも、キッカケがなければ気づかない。
言われて初めて気づくこともある。

大切なのは、自分の疑問を、アドバイザーさんに『伝える』という
あなた自身の思考力。

今回の特別企画は、あなたのちょっとした疑問に
ひなたがコミュニケーションのヒントをお届けする『豆伝メール』です♪



kira豆伝メールのよいところkira

チェックあなたの素朴な疑問にお答えしますヤッタv
 初心者ダウザーさんのちょっとした『?』からダウジング経験者さんの
 『こういうのって、コミュニケーションダウジングの場合はどう考えれば?』
 などなど幅広く。
 ご質問いただいた当日〜翌日には、ひなたからのお返事が届きます。

チェック「ダウジング講座を受ける」という作法的な疑問ではなく
 「ダウジングコンサルタント」に依頼するほどオオゴトでもないが
 この時の会話が微妙にすっきりしなかった……という、カユイ所に手が届きます。

チェックあることについて、アドバイザーさんに聞いていたんだけど
 質問の仕方が思いつかず、行き詰まってしまった……など
 一度視点を切り替えて、会話を発展させたいときにもどうぞ♪

チェック困った時だけではなく
「こんな質問をして、こんな答えを貰いました!その時私は***って感じたんですけど
 ひなたさんだったら、どんなふうに考えたりこの後の質問を進めたりしますか?」
 などなど、今後の会話の参考にしたい場合もどうぞ♪

チェック個別の会話の内容に関しての、考え方や、会話の進め方など
「時間のあるときで良いので、ひなたさんに教えてほしい」と思っていた方にも最適です♪



豆伝メールの特徴

ペン質問メールを元に、同じ「はい/いいえ」の2択でおこなうダウジングでも
 より立体的で人間らしい会話にレベルアップさせるための「会話・質問のポイント」を
 サクッと、短い言葉でお伝えします。
 豆伝メールは、万人向けの教材ではないので、質問メールをくれたダウザーさんが
 簡単に読める・わかる・実践できるをテーマに、会話のポイントのみを伝えます。

ペンダウザーさんが困っていなくても、現在の会話の内容から
 さらに発展した会話に進めるための視点をお伝えすることも可能です。

ペン基本的に、ダウザーさんの代わりにダウジングをするのではなく
 コミュニケーションの『ヒント』をお届けするものなので
 すべての質問において『答えを教える』わけではありません。
 だからこそアドバイザーさんとの
 コミュニケーションスキルをさらに高めたい方に最適です。




突発的な質問にお答えできる『お試し豆伝(1回用)』です。
質問のおためし用に使うも良し。
質問は、いつ思いつくかわからない!ということで
質問ができた時点で、1回分申込むも良し。

購入した豆伝は、2009年中であれば、いつでもご利用いただけます。



あれこれ、会話をするたびにつっかかってしまう…という人の為の
ちょっぴりオトクな『ひとさや豆伝(4回用)』です。(1回あたり1250円)
ダウザーさんの、4回の質問メールにお答えいたします。

購入した豆伝は、2009年中であれば、いつでもご利用いただけますので
焦って連続で質問を考えなくても大丈夫ですkira



おなじアドバイスでも、一言のアドバイスではなく
さらに実践しやすいよう、枝葉の部分まで知りたい人の為の豆伝の木。
こちらは、パワーストーンペンデュラム制作記に掲載されているのと同等の
文章量と丁寧さでメールを1回、お送りします。


購入した豆伝は、2009年中であれば、いつでもご利用いただけます。


ペン補足
豆伝メールは購入後、年内使用できますが、
注文数合計が、100回分に達した時点で受付を終了いたします。

(4/30日現在:残り87回分)

すべてひなたがお返事を書く、と、お約束する企画ですので
申込期間ではなくお返事できる回数で締切らせていただきます。


ペン皆様からいただくご質問のなかでも代表的なものは
『パワーストーンペンデュラム制作記』にて
『感想メールと、実践アドバイス』というカテゴリーにすべて掲載してあります。

今も無料で公開していますので、いくらでもじっくり読んで
考えたり実践してみたりしてくださいね。

そしてさらに、ぜひ自分の質問に個別に答えてほしい、という方や
時間がないのでブログをチェックしきれない…などなど
さくっとひなたに答えてほしいという場合、ぜひ豆伝をご利用ください。
即お返事をお書きいたします♪ ノ(>▽<)ぴしっ!





どんな質問を送るのか想像がつかないなぁ
会話のポイントのみって、どんな返事が返ってくるの?
心配な方は、豆伝のサンプルメールをご覧くださいませo(^-^)o
* 豆伝サンプル:ケース1
質問メール

ここペンさん(地球のこころ製ペンデュラム)の里帰り方法も確認してみました。
『クロネコ宅急便』が良いとのことでした。

面白かったのがメール便では?と質問しましたら、
くーるくーると大きく回って最後に小さく『いいえ』
と答えをいただいたのですが、

回っていたというのは迷っていたということでしょうか。


豆伝、回答メール

くるくる回ってたのって、悩んでたから回ってたの?
それとも他に理由があるの?

……て、アドバイザーさんに聞いてみたらどうでしょう。

もちろん
聞いていい内容なのか、答えを聞けるだけの実力があるのかという確認は
事前にきちんとしてからね♪

アドバイス後の様子(頂いたメールより)
発送方法のときのくるくるしていたことについて答えいただけました。
やっぱり迷っていたそうです。迷っている、といいますと
別館に写真の掲載についてもアドバイザーさん迷っていたみたいです。
発送方法を質問したときとはまた違った感じに回っていました。
きっと思うところがいろいろあるのですね。

* 豆伝サンプル:ケース3(豆の木版:ちょっと先のことまで考えてみる)
サンプルのケース1は、掲載を終了いたしましたo(^-^)o

質問メール

No.**のカスタマイズをお願いします。
困ったことに、そのペンデュラムちゃんを介してつながっているアドバイザー**ちゃんと
リーディングのお仕事の途中であったために、やばいよー><;(涙
という状態になています。
レベルアップカスタマイズもとっても嬉しいのですが、重ねてこのタイミング><
私の不注意といえども相手のあることであるためにちょっとパニックです。
しかも既にクライアントさんには色々迷惑をかけちゃってしまっていたり。。。
助けてー!!(心の声)

・・・。
愚痴ちゃってごめんなさい(;;)

豆伝、回答メール

そりゃ大変だ…。
お仕事に使用している最中に
レベルアップカスタマイズとか、大変ですよねー!!(>_<、)

時々あるんですよね。
お仕事に使っている人ほど、つまりは充実してダウジングしてるので
どんどん上達して、カスタマイズになるのはいいんだけど
まだ仕事詰まってるんだよね……
みたいなタイミングが!が!

あがががっ!

幸い今回は、入手困難なパーツなどはないので
スムーズにカスタマイズをおこない、返却できる予定です。

レベルアップカスタマイズは、ある日突然怒るものではなく
徐々に徐々に、対応できる範囲が狭くなってゆき
最終的に動かなくなるものです。

なので次回からは、8割9割動かなくなるより前に
「レベルアップしそう?カスタマイズ入りそう?」と
ちょこちょこ確認をしながら、様子を見つつ使用して

時期が近くなってきたら
スケジュールをある程度調整できるようにしておくと
焦らなくて済むかもしれません。

こちらでも、カスタマイズをなるべく最短でおこなって返却できるよう
材料などを先に手配するなど、可能な限りご協力させていただきますね!

そういや、今は、Myramyのアドバイザーさんが
『3日ほど出かけてきます。』
て、お出かけしてしまっているので
Myramyは現在、ダウジングできません。

レベルアップ以外にも、アドバイザーさんの都合で
ダウジングが出来ないこともありますので、気をつけるといいと思いますよ〜。



* 豆伝サンプル:ケース2(豆伝版:サクッと短め)
質問メール

レイキを習い始めてから、ダウジングしても眠くならない!と喜んでいたんですが
最近やっぱりダウジングしていると眠くなってしまいました。
一時期何も眠くなかったのに…。なんでなんだろう。不思議ですー。

豆伝、回答メール

これは、アドバイザーさんと、話してると眠くなる、てことですか??

眠くなる『原因』とかって、試しに聞いてみました?
もしかしたら、原因を教えてくれるかもしれませんよ。
それが分かったら、対処法を考えながら
アドバイザーさんに相談してみるってのどうでしょう。

まぁ、眠いし、なかなか進まないとは思いますけれど。(^-^;)

あとは、ダウジング云々の前に、物理的に、疲れてません?
HP足りてます?(笑

アドバイス後の様子(頂いたメールより)
返信ありがとうございます!
「眠くなる理由をアドバイザーさんに聞く」というのは、
まったく思ってもいなかったですよ。

今までダウンジングをしていてずーっと、いつも眠くなっていたので、
ついこの前「眠くならない!」って喜んでいたトコだったんだけれど。
また眠くなったので
「眠くならなくなったのは、一時出来なものだったのかな」って
自己完結していたのでした。

で、アドバイザーさんにさっそく聞いてみました。
なおも聞きながらも眠くなる・・・

多分、ですが、どうでもいい事を聞いていると眠くなるらしく、
必要な事を聞くと眠くならない・・・らしいですが。

聞いてる最中に眠くなることが度々。・・・・えへー。

ひなたさんの言うとおり、肉体的にもHP足りてませ〜ん。

本当に夜型にしてしまってから、眠い日々でミスが多くなって、
「このままじゃダメダー」って思っていた数か月。
真剣に疲れ取る為に、何か考えます。

* なぜ豆伝メールが必要なの?
「あれ、こういうの、今までブログでも書いていなかったっけ?」

よく『パワーストーンペンデュラム制作記』を見てくださっていた方などは
気づいた人、いるんじゃないかと思います。

そうなのです。
これらのアドバイスの『核』になる内容は、すでに掲載されていますkira

これまで書き続けてきた、パワーストーンペンデュラム制作記では
里親さんメールの紹介とともに、メールの内容から感じた
「ここを意識するといいよ」というアドバイスを添えて更新してきました。

その結果
・もともとブログなど、パソコンで文字を読み慣れている人
・他の人の状況も、自分に置き換えて、考えられる人
・自分が悩んでいた事と似た事が書いてあった時に、自分から気がつける人

たちには、とても好評だったようです。


でも、普段はパソコンやインターネットをほとんど利用しない人
もちろん、そんなにじっくり読むこともないですし

自分に置き換えてみる、という事が苦手
自分のダウジングではうまく活かせなかったり

他の人の例を見ても「失敗したらどうしよう」と思うと会話に消極的になってしまって
アドバイザーさんにいろんな質問が出来なかったり

上手な質問文を考える、という所に辿り着いてないだけなのに
「なんかうまくできない気がする。」と、上達する前にやめてしまったり


本質は同じかも、と、思いつつもあまりにダウジングの会話の題材が違うため
どこまで参考にしていいのかわからなかったりと

100人のダウザーさんがいれば、それぞれに、100通りの疑問が生まれました。


そんな様子を眺めつつ、あれこれ考えて出来たのが
ダウザーさん全体の、コミュニケーションスキルを底上げする
『チョコとキャンディーの話』というメール講座です。

徹底的に削ぎ落とした、会話の『核』だけを、丁寧に解説してみました。
インターネットを開かなくてもいいように、メールで送信しました。

ちなみに、送信した内容は、2年間
ブログで書き続けてきた内容の、ほんの一部にすぎません。

でも、徹底的に細かい要素を省いたからこそ出来たこのメール講座は
届いたダウザーさんたちの中で、様々にかたちを変えて
「自分とアドバイザーさんの会話」に置き換えながら
様々な「質問の視点」に気づいてもらうことができ、その結果

沢山のダウザーさんが
コミュニケーション力をアップすることができました
ヤッタv


このときわかった事は

ダウジングが上手くいかない、もやもやする。
 ↓
自分から、もやもやをなんとかしたい、と思って考えた
 ↓
ピンポイントで、今意識するべき場所を指摘してもらえた
 ↓
ひらめいた!
 ↓
そのヒラメキをもとに
もう一度コミュニケーションダウジングに挑戦したら
もやもやがスッキリした!\(≧▽≦)/


という流れだから、活かしてもらえたんだね、ということ。


これを必要とする人には、もっとしてあげたい。

中には、近状報告なのか、困っていて質問をしているのか
いまいちハッキリしないメールもあって
どうお返事を書くべきか、悩んでしまうこともありました。

試行錯誤している人は、応援したいのです。
何も言わずに、ぎゅっとこらえて「頑張ってね!」と言ってあげたいのです。
なんでも『答え』を教えてしまっては、考える力もつかなくなってしまいますから。


でもだからこそ、試行錯誤も行き詰まってしまって
「会話のコツ」「会話の視点」を必要としている人や

もっともっと楽しくお話したいね、と頑張っていて、メールをくれた人などには
そのタイミングを逃がさずに、見落とさずに、ちゃんとアドバイスをしてあげたい。

みんなに向けた、ブログでの公開アドバイスではなく
『今のあなた』だけに向けて、たった一言でも
『今はここに意識を向けてみよう♪』と声をかけてあげられたらいいなヤッタv

と、思ったのです。

そして出来たのが、今回の『豆伝メール』なのです♪


いままで「こんな質問していいのかな…」とか
「自分のちょっとした質問なんて
 いつブログで答えてもらえるかわからないしな……」
と、思って悩んでいた人は、どうぞお気軽にご利用くださいねkira

* 豆伝メールは、どんな人にオススメ?
「ブログに載っているかもしれない内容を、質問するのって
 失礼な気がして、逆に聞きづらい。」


ですよねー。
「前言ったじゃん。」とか思われたり、言われたりしたら…
なんて想像しちゃうと、も〜切ないですよね涙
コレ、一生懸命コミュニケーションダウジングに挑戦している人ほど
心配しそうだなぁと思いました。

でも、そういう人ほど、安心してほしいのです♪

パワーストーンペンデュラム制作記、に、掲載されている内容は
100人以上のダウザーさんに読んでもらう事を想定して書かれています。

いま、ひなたがやりたい事は、みんなに平等に伝えること、ではなくて

あなたが書いた言葉を読んで、今のあなたに合わせて
あなたのためのヒントをお伝えする事、なのです。


それが、過去に、何回同じことをを伝えていたとしても
心配する必要はありません。

5回でも、10回でも。毎回違う質問でも。
同じ大切な部分を見落としているならば
ひなたは何回でも、おなじ『視点』を指摘することでしょう。

逆に考えれば、ひとつの質問に、沢山の『視点』を伝えることもあるかもしれませんよね。


最近、里親さん(ダウザーさん)たちに良く言われるのは
「ひなたさんの言葉の意味が、やっとわかってきました。
今、改めてブログを読んだから(メール講座を読んだから)
 そういうことだったのかって、思えました。」
今までだったら、同じことを言われても、きっとこんなに衝撃は受けなかった!


ほら、ね♪

だからね、同じ言葉でも、同じ話でも、いいんです。

あなたが知りたいと思った『そのタイミング』で伝えること

を、なによりも大切にしたいのです。


たとえば、今日『パワーストーンペンデュラム制作記(ブログ)』で
ダウザーさんのメールとひなたの書いたアドバイスを読んで

「自分の疑問と、まったく同じ内容だ!アドバイスも書いてある!」
と、思った時に。

「…でも『自分の場合も、同じ所を注意すればいい』と思っていいのかな?」
と、不安になったなら、豆伝メールを使ってください。


ひなたから
 うん、あなたも同じ所を意識するといいよ!
とか
 その内容なら、同じ所と、あと、こういう所も気をつけてね♪などなど

『あなただけ』へ向けた豆伝メッセージを送信します。


それを読んで、なるほどなるほどーって安心して、また考えて。

もやもやがスッキリして
アドバイザーさんとさらに楽しくお話しできるようになれば
ひなたは、何よりも嬉しいです\(≧▽≦)/


「自分の質問は、初歩的すぎるんじゃないかと思って
 わざわざメールをするのが気が引けるというか
 勇気が出ないというか……。」


あなたが購入したものは、なんでしょう?
『初心者用ペンデュラム』ですよね?

ひなたの作るペンデュラムは、初日にペンデュラムが動き
コミュニケーションを取る事に成功する人は95%以上です。


正直な所、ダウジングってどんなものなのかも、よくわからない。
今までに、ダウジングなんか、したことない。
解説とかも、お作法冊子で初めて読んだ。

そういう人の為に作っているのが『初心者用ペンデュラム』です。


これが、動くまでに1ヶ月や2ヶ月かかるようなものだったら
それまでに、自分で色々考えたり、勉強したり、試行錯誤もすると思います。

でも、地球のこころ製ペンデュラムは
そういう練習期間なしに、初日から動きます。

と、いうことは。

初心者で当然、初歩的で当然、わからなくて当たり前、です。


私は、あなたが
コミュニケーションダウジングに初めて挑戦するのだという事を知っています。
だからこそ『豆伝メール』をやろうと思いました。


だから、自分が『ダウジングの初心者』であることを気にする必要は
なーーーんにも、ありません。

安心して質問してくださいねo(^-^)o


* 注文の前に、確認してください♪
豆伝メールは…

地球のこころ製ペンデュラム(初心者用、上級者用、カスタマイズ版のどれでも)
を、お持ちの方限定、または『ダウジング航海術』を受講済みの方ためのサービスです。
一般ペンデュラムのみを使用しているダウザーさん、
一般的なダウジングのみをおこなっているダウザーさんはご遠慮ください。

 ※アドバイザーさんの意志が、ペンデュラムを通して
 『常に正しく伝えられている状態』を前提にアドバイスをさせていただきます。

『コミュニケーションダウジング』において
『コミュニケーションスキル』をアップさせるためのアドバイス、を目的としています。
問題やトラブルを『ひなたが代わりに解決する』というものではありません。
明らかに、コミュニケーションが取れず、異常を感じた場合は
豆伝メールではなく『ダウザーの為のダウジングコンサルタント』へご依頼ください。


ペンお申込み頂くと、自動返信メールが届きます。
そちらに、合計金額、代金の振込先が記載されていますので
ご確認ください。

受信しない場合、迷惑メールフォルダやゴミ箱に振り分けられている可能性があります。
必ずゴミ箱や迷惑メールフォルダに振り分けられていないかご確認ください。


ペンご入金を確認でき次第『豆伝メールの受付番号』が送信され
正式に受付終了となります。


この豆伝番号は2009年のみ有効です。
2009年内に使用されなかった場合も、代金は返却されません。

| 1/1Pages |